お腹 痩せ 器具

スリムになれる!お腹痩せにおすすめの器具。5つを厳選しました

EMS(シックスパッド)
EMS(シックスパッド)の特徴
お腹痩せに良いとされる器具はたくさんありますが、その中でEMSという器具は使うとどのように働き、どのような効果があるのでしょう。EMSというのは、電気的筋肉刺激という意味で、電気で筋肉に刺激を与えることです。
EMS(シックスパッド)の総評
筋肉は、脳からの命令で動いていますが、命令は電気信号として神経に伝わっています。そして神経から伝わった命令に従い、筋肉が動きます。EMSを使うと電気信号を直接筋肉に伝えるので、脳とは関係なしに筋肉が動くのです。EMSをお腹に当てると腹筋が鍛えられお腹が引き締まるとか、筋肉が収縮運動を繰り返しているので腹筋をしているのと同じ効果が期待できると大変評判の器具です。EMSで有名なものと言えばシックスパッドですが、これは有名アスリートがCMをしています。腹筋などのトレーニングと同じ効果が得られるとされ、きれいに割れた腹筋を披露しています。ぷよぷよのお腹があのようになるかは疑問もありますが、筋肉を常に動かしているので引き締まってくるのは間違いないでしょう。

 

腹筋ローラー
腹筋ローラーの特徴
お腹痩せに効果がある器具に、腹筋ローラーがあります。腹筋を鍛えるため、お腹痩せのためのアイテムと言えます。腹筋ローラーは常にお腹に力を入れて運動をするので、腹筋に一番負荷がかかるのです。腹筋ローラーは正しく使わないと効果がありませんので、正しい使い方をマスターするようにしましょう。
腹筋ローラーの総評
腹筋ローラーは、バーを両手で持って、自分のお腹が伸び切ってしまうまで手前から伸ばします。お腹が丸まった状態だと効果はありませんので、まっすぐ伸び切りましょう。そして手前に戻ってきます。腹筋に力がない人は、お腹を伸び切った時にそのままペタンと倒れてしまうとか、手前に戻れないものです。初心者や腹筋に力がない人は両膝をついて腹筋ローラーのバーを持ち、そのまま前へ伸ばしましょう。まっすぐ伸びたら戻ってきます。これなら初心者でもできるので、これで慣れてから本来の使い方をしましょう。お腹はもちろんですが、背中やお尻、体全体を使うので全身運動に近い形になります。腹筋ローラーを使ったことがある人はわかるでしょうが、お腹やお尻がプルプルするのがわかります。これが、効いている証拠と言えます。

 

バランスボール
バランスボールの特徴
バランスボールでのダイエットが一時期流行りましたが、お腹痩せにも効果はあるのでしょうか。バランスボールに座ろうとすると、バランスがとれないので頑張ってとろうとします。そうすると全身の筋肉を使うことになり、脂肪燃焼をするのでダイエット効果があるのです。お腹痩せのためには脂肪燃焼のみでなく筋肉を鍛えることも大切です。
バランスボールの総評
バランスボールに座るようにするだけでもインナーマッスルが鍛えられ、たるみなどが引き締まってくるでしょう。腹筋が割れるほどにはなりません。ただし、バランスボールでのお腹痩せは即効性がありませんので、気長に続けていくことになります。ずっと続けていけばお腹痩せに良い効果があるものですから毎日少しずつでもバランスボールに座るようにしましょう。最初は座れないものですが、慣れてくると長時間座っていられるようになります。激しい運動をするわけではないので楽に続けられ、おすすめです。

 

ながらウォーク
ながらウォークの特徴
ながらウォークというダイエットマシンがあります。座って3分間ゆらゆらとするだけでお腹痩せに効果があるという器具です。ながらウォークは、骨盤運動が効率よくできる器具で、骨盤がゆがんでいると下腹がぽっこり出てしまいますが、骨盤を正しい位置にすることで下腹ぽっこりが解消されるというものです。
ながらウォークの総評
器具に座るとクッションが傾斜していることに気づくのですが、この傾斜が骨盤を正しい傾きにしています。そして骨盤を正しい位置にしたまま、骨盤運動ができるように作られています。前後、左右、八の字運動が行えるようになっています。骨盤を正しい位置にすることが、いかに大切かがわかる器具です。早い人では2週間ほどでお腹痩せの効果が出てくるのでおすすめです。

 

ボニックPRO
ボニックPROの特徴
最後に紹介するのがボニックプロという器具です。エステティシャンが監修したとされるもので、痩身エステで使われているキャビテーション、EMS、ラジオ波の3つのメニューが使えるようになっています。気になる部分に当てるだけで痩せる効果があるというものです。
ボニックPROの総評
使い方は簡単で、お腹ならお腹にまずジェルを塗り、HOTモードで温めます。そしてSHAPEモードをゆっくりと気になるところに当てます。温めてから筋肉を刺激するので脂肪が分解され、排出しやすくなります。家に居ながらにしてエステと同じ効果が得られる器具ですから、エステに行く時間がない人におすすめです。実際に使った人の口コミの中に、効果がないという声がいくつかありますが、使い方が間違っていることがほとんどです。ジェルをたっぷり塗ってから温め、刺激するのが正しい使い方ですが、ジェルを塗らずに使う人がいます。ジェルはたっぷり塗るようにしましょう。また、毎日コツコツと使うことが大切です。気が向いた時だけ使うような使い方は、良い効果が見られません。だいたい2か月から3か月の間は毎日使うようにしないと効果はあらわれません。毎日使うのが面倒だという人には、向かないかもしれません。毎日使うコツは、ながら使いをすることです。例えばメールをしながらとか音楽を聴きながら、テレビを見ながらなどどんな時でも使えますからやってみましょう。ボニックプロは完全防水ですからお風呂でも使えます。お腹周りに使う時は浴室だと使いやすいです。ただし、湯船の中で使うことは避けてください。機械から出るエネルギーが水中に逃げてしまうので効果が半減してしまうからです。エステサロンで使うマシンのような効き目はないので、その分毎日コツコツと行わなければなりませんが、使い続けているうちに効果が出てきますので諦めずに使いましょう。

 

page top